社会福祉法人 龍美

南つくし野 保育園

ハッピードリーム鶴間

保育内容

保育理念

〜龍美の保育哲学〜

世界との繋がりがますます強くなっていく時代

これからは今までのように
人から与えられた価値観やルールでものを考えるのではなく
社会がどのように変化しても 自らが自らの意思で考え
必要なことを学びながら 創造的に未来を創りだしていく

そんな子どもたちを龍美は育てていきたいと思っています。

保育の基本方針

〜龍美の保育方針〜

これからまさに世界を学び始める乳幼児期の子どもたち

その子どもたちの五感をひらき
持つ力を最大限に広げ
未来の世界に自分らしく生きる情緒豊かな人を育てたい

それが私たち龍美の思いです。

〜自主性を持ち、生きていくことのできる人〜

これからの社会、世界の中で自分を見失わない
自分というアイデンティティを持つ子どもたち

いろいろな関係性の中で
自ら考え生きていくことのできる子どもたち

子どもは、
知識を持つより発想力を持つ
子どもたちは自ら学ぶ環境の中で
創造性を養いながら自らの意思で考え、発想する
保育士は、
教えるのではなく導く
子どもたちに答えや方法を教えるのではなく
自らも気づくことができるように導く

〜愛情を持ち、人と接することのできる人〜

愛されていると実感を持つことのできる環境の中で
心豊かにのびのびと成長するする子どもたち

情を育み、人を思いやり
人を愛することのできる子どもたち

子どもは、
関係の中で学ぶ
子どもたちは異年齢の交流を通して子ども同士が
子どもの社会の中で人と接することを学ぶ
保育士は、
人間力を育てる
人として大切なことを大切にできる力を
しつけ、ほめて育てる
このページの先頭へ