社会福祉法人 龍美

南つくし野 保育園

ハッピードリーム鶴間

施設のご案内

保育環境

園は家庭と同じように寛げる環境でありたいと心がけています。園名の“陽だまり”のとおり、陽ざしが溢れる園舎内は木の温もりを大切に、壁には絵画や子どもたちの作品、季節の飾りを飾っています。幼児の保育室の絵本コーナーにはゆったりとしたソファもあり、春には子どもたちと園庭のお花を摘んでテーブルフラワーとして活けたりもしています。園で長時間を過ごす子どもたちが快適でいられるよう考えています。

園庭

01歳児クラスのウッドデッキは、4、5月はシートを広げ外気浴やしゃぼん玉を眺めたり、夏には水遊び場にもなります。園庭の菜園で子どもたちが育て、収穫した野菜は、保育の中でクッキングを行い給食やおやつに食べています。少し苦手な野菜も、自分たちで大切に育てて料理をすると、いつもより美味しく笑顔で食べられます!
本園には乳児用と幼児用の2つの園庭があります。どちらにもお砂場や、その年齢にあわせた遊具を配置していますが、子どもたちの園庭での遊び方や、過ごし方により一層広がりがもてるよう、平成22年度の冬には芝生を貼る予定です。来年度の春夏には青々とした芝生の感触を裸足で感じたり、寝そべったり、そんな子どもたちの姿が見られる予定です。

このページの先頭へ